【完成版】銀行ポイ活|ぐるぐるするだけで毎月3,383ポイントを貯める方法を公開

まさら

銀行ポイ活が完成しました。

銀行間でぐるぐると資金を回すことでポイントを獲得できる銀行ポイ活の完成版です。こちらのぐるぐる仕様は私の環境に合うように設定してあります。

9つの銀行と2つの証券会社、2つのサービスを使って組み上げました。

毎月もらえるポイントは3,383Pです。(一部現金を含みます)
獲得のメインポイントはPontaポイントとTポイントです。

手動で行わないと行けないところもありますが、慣れてしまえそんなに手間もかかりません。

銀行ポイ活は生活防衛資金をぐるぐる回してポイント稼ぐには最適です。

まさら

私のぐるぐるシステムを紹介していきます
参考になれて幸いです

目次

三菱UFJ銀行|【毎月315P】Pontaポイント獲得|メインバンク

三菱UFJ銀行はメインバンクで利用をしており、給与受け取り口座になっています。実は給与受け取りはスルガ銀行のほうがいいのですが、会社の都合で変更ができないため、そのまま利用しています。

給与振り込みは指定の金融機関になっている企業が多いよね
中小企業だと信用金庫が多かもね

資金10万円で投資信託を購入

最低必要資金は10万円で、投資信託を購入してPontaポイントを獲得しています。ほかにもログイン・口座振替でもポイントが獲得できるのが特徴です。

メガバンクのため金利に期待できませんが、ポイントの獲得はそこそこ美味しいかと思います。

投資信託を購入しているため、元本保証はされませんが、合計で315PのPontaポイントが獲得できるため積極的に参加しています。

まさら

投資信託の売却が手動になります。アプリで5分もあれば終わります

イオン銀行|給与の送金用|ハブ口座

イオン銀行ではポイントが貰えませんが、定額自動入金と定額自動振込が利用できるため、三菱UFJ銀行とスルガ銀行のハブ口座として利用しています。

イオン銀行のステージ

イオン銀行にはステージによって振込無料回数が異なります。ランクシルバー以上あれば、1回の無料振込が利用できるため、今回のハブ口座として役立ちます。

ランクを上げるために

ランクを上げるためには、各種取引によってポイントを貯める必要があります。イオンカードユーザならゴールド以上が目指せます。

対象取引【判定基準】イオン銀行スコア
イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約【月末時点】10点
イオンゴールドカードセレクトのご契約【月末時点】30点
1に30点を加え計40点
イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含む)【月間実績】10点~100点
スコア配点詳細
WAONのご利用金額【月間実績】10点~100点
スコア配点詳細
WAONオートチャージのご利用【月間実績】10点
積立式定期預金の口座振替【月間実績】10点
投資信託残高【月末残高】10点~100点
スコア配点詳細
投信自動積立の口座振替【月間実績】30点
外貨預金残高【月末残高】10点~100点
スコア配点詳細
外貨普通預金積立の口座振替【月間実績】30点
NISA口座のご開設(ジュニアNISA含む)【月末時点】30点
iDeCo掛金の口座振替【月間実績】30点
カードローンのご契約【月末時点】10点
無担保ローン残高(証貸/カードローン含む)【月末残高】30点
住宅ローン残高(フラット35含む)【月末残高(月間実績)】30点
インターネットバンキング初回登録(通帳アプリのみのご登録は対象外)【月末時点】30点
給与のお受取り【月間実績】30点
年金のお受取り【月間実績】30点
ボーナススコア(⑧⑩⑫のうち、同月内に2つの口座振替)【月間実績】10点
イオン銀行ステージ判定

シルバーランクを獲得するために

  • 10点:⑥積立式定期預金の口座振替【月間実績】
  • 10点:⑦投資信託残高【月末残高】
  • 10点:⑨外貨預金残高【月末残高】
  • 30点:⑯インターネットバンキング初回登録

⑥⑦⑨のどれか2つ行いネットバンキングに登録をしておけば50点となりシルバーランク獲得です。イオンカードを持っている方なら、もっと簡単にシルバーやゴールドが獲得できます。

ハブ口座としての利用

イオン銀行の定額自動入金は無料で利用ができます。設定は5箇所まで行えるため、下記のように設定を行っています。

  • 6日に三菱UFJ銀行から給与の一部を引落・・・13日ごろに着金
  • 23日にスルガ銀行から1万円×4回を引落・・・28日ごろに着金

定額自動振込でイオン銀行に集めた資金をスルガ銀行に振込します。

  • 20日に給与の一部とスルガ銀行の資金を合わせ振込・・・20日着金
ちーち

一部だけイオンカード用に残してぐるぐるさせています

スルガ銀行|【毎月425P】Gポイント獲得

スルガ銀行は口座振替の件数によってポイントの付与が変わってきます。150円以上の口座振替でポイントがたまるため少額のクレカやauカブコム証券の投信積立を活用することでポイントがんがん貯めることが可能です。

定額自動入金・クレカを使って口座振替件数を増やす

定額自動入金サービスを行っている銀行からスルガ銀行に対して口座振替を行います。今回は5つの銀行を設定しました。

  1. イオン銀行:4件
  2. 住信SBIネット銀行:4件
  3. PayPay銀行:5件
  4. auじぶん銀行:4件
  5. T NEO BANK:5件

合計で22件の設定を行っています。移動資金は調整してありますが、銀行間でぐるぐる資金が回るように設定をしました。

また、クレカを4枚ほどサブスクだけ引落に設定して件数を稼いでいます。

証券口座を紐付けして件数を稼ぐ

証券口座に資金を移動させるために自動入金サービスが使えます。月に1度だけのところ(SBI証券など)が多いのですが、auカブコム証券だけは、投資信託の購入資金を銀行から毎回引落するように設定できます。

そのため、スルガ銀行×auカブコム証券を連携させると毎月20営業日程度の口座振替が可能になり、スルガ銀行の件数が稼げます。

住信SBIネット銀行|【毎月30P】スマプロポイント獲得|ハブ口座

住信SBIネット銀行は簡単にランクをあげることができ、定額自動入金と定額自動振込が無料で使えるネット銀行です。

自動入金と自動振込が使え10回以上の無料振込ができる銀行口座はほとんどなく、私が保有している銀行ではこちらの住信SBIだけです。

そのためハブ口座としても活躍できる銀行の一つです。

スマポロポイントを毎月30P自動で受け取る

給与や定額自動入金で住信SBIに入金されると、毎月30P貰えます。一度設定してしまえばもらえるため、年間360P貰えます。

500Pから交換が可能で、現金に交換できるため、毎月30円が貰えてると同じです

ランク3に昇格して無料振込回数を10回にする

住信SBIは誰でも設定を行うことによってランク3までは簡単に上げることが可能です。

ランク3の特典は、ATM無料回数10回、他行振込無料回数10回とぜひ到達したいランクです。しかも定額自動振込を使えば10回までは無料で自動振込ができます。

ランク3に簡単に上げるには下記の設定を行うことで達成できます。

  1. スマート承認NEOの登録
  2. 南アフリカランド円を1ランド
  3. SBIハイブリッド預金の残高
  4. 純金積立の契約&残高

資金拘束は1,050円程度で可能です。

新生銀行|【毎月218P】3つから選べるポイント|毎月エントリー必要

新生銀行は毎月のエントリーが必要になりますが、ほぼ自動でポイントが獲得できます。特に被振込が強く、1件あたり25P、最大200Pまで貰えます。

私は住信SBIネット銀行と組み合わせる事によって自動振込&自動入金をつかって毎月お金をぐるぐる回しています。

被振込8件で毎月200P獲得

住信SBIの定額自動振込を8件行い、定額自動入金で資金を回収することによって、お金がぐるぐる回ってポイントが生成されます。

毎月のエントリーは必要になりますが、資金の一部が拘束されますが、かなりおすすめです。

auじぶん銀行|【最大1,680P】Pontaポイント獲得|貯蓄口座でもGOOD

auじぶん銀行はメイン口座としても、貯蓄口座としても優秀で、ここ最近は銀行ポイ活でもNo1の口座になりました。

特に貯蓄・ポイ活口座として優秀で、普通金利が最大0.20%/年、Pontaポイントが最大1,680P獲得できます。

auまつめて金利優遇で最大年利0.20%

auじぶん銀行は、3つのサービスと連携することによって、普通金利が最大0.20%/年になります。

  1. auPAY(QR決済):0.05%上乗せ
  2. auPAYカード:0.05%上乗せ
  3. auカブコム証券:0.99%上乗せ

auID(無料登録)の連携登録やauPAYカードの引落先をauじぶん銀行することによって条件達成となります。

外貨取引やキャッシュレス決済(チャージ)でPontaポイントを獲得

ステージランクによって異なりますが、最大1,680PのPontaポイントが獲得できます。

  1. 入金
  2. 口座振替
  3. キャッシュレス決済
  4. 積立設定

上記の取引でランクに応じてポイントが獲得できます

PayPay銀行|PayPay出金口座|ハブ口座

PayPay銀行はPayPay(QR決済)を使っているならもっていて損しない銀行口座です。定額自動入金サービスにも対応していますが、無料振込の条件が厳しいため、利用用途が限られてしまいます。

スルガ銀行×PayPay銀行で定額自動入金サービスを活用する

スルガ銀行Gポイントクラブは150円以上の口座振替でGポイントが貰えます。そこでPayPay銀行の定額自動入金を利用して口座振替件数を増やすことが可能です。

最低1万円から利用ができ、大5件登録ができます。ただし、無料振込の条件が厳しいため、資金を戻すことができません。

そこで、auじぶん銀行の定額自動入金を使い、PayPay銀行の資金をauじぶん銀行に移動させています。

PayPay残高が無料で出金できる

PayPay残高の出金が無料で行えるのがPayPay銀行です。先程紹介したauじぶん銀行のキャッシュレス決済にPayPayを選んだ理由が手数料無料で簡単に出金ができるからです。

PayPayにチャージした残高とスルガ銀行から定額自動入金した資金を合わせてauじぶん銀行に移動させています

T NEO BANK|【毎月450P】Tポイント獲得|提携NEO BANK

T NEO BANKは住信SBIネット銀行の提携支店、提携NEO BANKです。基本スペックは住信SBIと同じですが、ランク制度がないことでATM・振込無料回数は5回になっています。

そして一番の特徴は、取引に応じてTポイント付与されます。またT NEO BANKは多くのキャンペーンを実施しており、ほかの提携NEO BANKと比べてたくさんポイントがたまる印象です。

被振込でどんどんTポイントが貯まる

Tポイントが貯まる取引がいろいろありますが、一番おすすめは、他行からの振込です。住信SBIや提携NEO BANK以外からの振込で、最大450P獲得できます。(10月からは500Pに増量)

振込件数は20件(10月からは25件)のためみなさんの無料振込回数が問われるところです。

まさら

私はスルガ銀行とauじぶん銀行で25回無料振込ができるため、条件は達成です。

スルガ銀行は定額自動振込に対応しているため毎月勝手に振込がされます。auじぶん銀行は自動振込機能がないため、手動で行っています。

ちーち

スマホから振込で10分程度の作業です♪

楽天銀行|【毎月150円+α】現金&ポイントが貯まる|毎月エントリー必要

常設キャンペーンで「国内外の入金・送金・ATMのご利用でもれなく現金プレゼントプログラム」があります。こちらは毎月のエントリーが必要になります。

まさら

私はT NEO BANKと組み合わせことで自動化しています。

被振込5件達成で150円がもらえる

楽天銀行に3,000円以上を振込むことで現金10円が貰えます。5件達成するとボーナスとして100円がもらえるため、合計で150円になります。

T NEO BANKの定額自動振込を使って自動化することによって、150円を手間なしでもらえるシステムを構築しました。

振込日をずらすことによって、ハッピープログラムのポイントももらえるため2度美味しい設定です。

集まった資金は、定額自動振込でスルガ銀行に戻して、資金をぐるぐるさせています。

おまけ|自動貯金アプリfinbee(フィンビー)を使って毎月100P獲得

finbeeは自動貯金アプリで、連携した銀行で目的別口座を作成して半強制的に貯金ができるシステムです。

お金はfinbeeに移動するのではなく、銀行内での移動ため、安心して使えるのも特徴です。

アプリをダウンロードしてポイントを獲得

毎月貯金した金額によって、最大100Pの独自ポイントが貯まり、500Pから交換が可能です。交換先はAmazonギフトもあるため利用に困ることがありません。

アプリのダウンロードはポイントサイトのポイントインカムを利用すると180円相当のポイントが貰えます。

ポイントインカム紹介:finbee(スマホからアクセス可能、PCはNGです)

またアプリ登録時に紹介コード入れると、もれなく100Pもらえるため、ぜひポイント獲得してください。

finbee紹介コード:02tng6

ちーち

アプリのダウンロードと登録だけで、280円相当のポイント獲得だね

貯金アプリfinbee-楽しくお金が貯まる貯金管理アプリ

貯金アプリfinbee-楽しくお金が貯まる貯金管理アプリ

NestEgg, Inc.無料posted withアプリーチ

住信SBIネット銀行や提携NEO BANKと連携してポイント貯める

finbeeと連携できる銀行は多くありません。住信SBI(提携NEO BANK)のほかは一部のメガバンクと地銀です。目的別口座が使える銀行に限られてしまうため、素直に住信SBI(提携NEO BANK)と連携しておきましょう

貯金を行いたいかたは、自動設定をすることで知らず知らずのうちに貯金ができますが、銀行ポイ活として利用する場合は、手動で行いましょう

やり方は簡単で、ワンタップ貯金と取り崩しを行うだけです。1分の作業です。

貯金マーク」よりワンタップ貯金を行います

移動させたい金額を入力します。

最大100Pを獲得するためには、10万円を移動する必要があります。

移動が終わったら、資金が反映されているため、引き出しを行います。

取り崩す」ボタンをタップします。

引き出しの資金を入力して「取り崩す」をタップします。

今回は10万円全部取り崩しました。

以上で終わりです。

ちーち

この4つの作業を毎月行うことで最大100PGETできます
資金があればぜひ行ってください!!

銀行間の資金移動で毎月3,300P以上を生み出すシステム

銀行間で資金移動するだけで、毎月3,300P以上のポイント生み出すシステムが完成しました。つみたてNISAiDeCoなどのために給与を移動させているため、全体で100万円程度資金で行っています。

リスクに関しても、資金移動と投信や外貨の即売りためほぼノーリスクと言えます。

ほぼノーリスクで月間3,300P以上、年間で約4万ポイントもらえる銀行ポイ活は最強です。

銀行名ポイント種類獲得ポイント
三菱UFJ銀行Pontaポイント315
スルガ銀行Gポイント425
住信SBIネット銀行スマプロポイント30
新生銀行Tポイント218
auじぶん銀行Pontaポイント1,680
T NEO BANKTポイント450
楽天銀行現金&楽天ポイント165
finbee独自ポイント100
合計3,380

しかも生活防衛資金をぐるぐると回しているだけなので、いざとなったら止めても問題ありません。

ちーち

クレカ用の資金だけはしっかりと確保しておきましょうね

今回は銀行9つで行いましたが、提携NEO BANKやソニー銀行などを使えばもっとポイントを獲得できますが、資金拘束が増えたり口座管理に手間があるため、このへんでやめておきます。

まさら

何事も適度が大切、完璧は目指さない80点を取れていればOK

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語以外でのコメントは受付していません。

CAPTCHA

目次