新生銀行の3種類から選べる新生ポイントプログラムで毎月200P自動生成!

新生銀行のポイントプログラムは3種類(Tポイント・dポイント・nanacoポイント)のポイントの中から好きなポイントが選べます。

独自ポイントやグループ企業のポイントを付与するところがほとんどですが、新生銀行はユーザーがもらいたいポイントが選べるのが特徴です。

選べるポイントは、Tポイント、dポイント、nanacoポイントになります。しかも毎月違うポイントをもらうことも可能です。

ただし、選べるポイントのため、毎月のエントリーが必須になります。(1分程度の作業)

他行と組み合わせことで、ポイントの自動生成が可能になる銀行のひとつです。

ポイント自動生成の仕組み

  • 住信SBIネット銀行のランク3まで上げる
    • スマート認証NEOに登録
    • ハイブリッド預金に1円
    • 外貨預金で1ランド保有(南アフリカランド約9円)
    • 純金積立で初月1,000円だけ積立後、休止
ちーち

住信SBIのランク3に上げる方法は別記事で紹介していため、こちらをご覧ください

  • 【自動生成】新生銀行⇄住信SBIで資金移動
    • 定額自動振込:1万円✕8件
    • 定額自動入金:8万円
  • 毎月のエントリーを忘れないようにリマインダーの設定
    • Googleカレンダーに登録
    • Googleキープに登録
  • 余力があれば、参加するもの
    • メルマガ受信で3P(フィルタ設定推奨)
    • 口座ログインで3P(余力あれば)
    • SNSキーワード入力で3P(余力あれば)
    • アンケート回答で5P(余力あれば)
目次

新生ポイントプログラム

新生ポイントプログラムの一覧です。

  • 普段使い
    • 新生ポイントプログラムにエントリー
    • 前月に続いてのエントリー
    • 新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)へのログイン
    • 特定のメール受信
    • SNS公式アカウントいずれか1つで発表される特定キーワードの入力
    • アンケート回答
    • 口座へ1回1万円以上の振込入金
    • クレジットカードや公共料金の引落口座を新生銀行にする
  • プリペイドカード
    • GAICA(Flex機能付き)を使用して、海外のATMで出金する
    • GAICA(Flex機能付き)を使用して、国内外のVisa加盟店でショッピングを利用
  • 積立
    • 当月の積立投資信託の合計お取引金額が5千円以上
    • 外貨積立 毎月1万円からの積立
  • 外貨預金
    • 円から外貨に交換すると、当月の外貨預金のお取引
    • 当月の外貨定期預金のお取引
    • 新生銀行への外貨送金で(外貨被仕向送金)
  • 資産運用
    • WEB予約経由による資産運用のご相談
    • 新生パワートラスト(金銭信託)」のお取引による50万円以上の引き落とし
    • 資産運用商品の合計お取引金額が30万円以上

項目はいっぱいありますが、簡単にポイント獲得できるものは「普段使い」の数件に限らています。

【必需】新生ポイントプログラムにエントリー

毎月のエントリー作業で1P獲得です。

エントリーしないとポイント獲得できないので、必然的にクリアになります。

エントリーに必要な項目は、こちら

  • 新生銀行の口座番号
  • 生年月日
  • T / d/ nanacoポイント番号
  • メールアドレス

PCやスマホのメモ帳辞書登録をしておくと簡単に入力ができます

【確実】前月に続いてのエントリー

2ヶ月連続エントリーで3P獲得です。

毎月しっかりと行っていれば必然とクリアになります。

新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)へのログイン

インターネットバンキングにログインすると3P獲得です。

エントリーするついでにログインをしてポイント獲得ください。スマホアプリで簡単にログインできます。

新生パワーダイレクト

新生パワーダイレクト

Shinsei Bank, Limited無料posted withアプリーチ

特定のメール受信

特定のメールを受信すると3P獲得です。

ちーち

毎月10~20件程度メールが来ます。うざいありがたいですね(^_^;)

捨てアドでもいいのですが、私はGmailのフィルタ機能でラベル&アーカイブしています。

Gmaliのアーカイブミュートの設定方法のヘルプ

SNS公式アカウントいずれか1つで発表される特定キーワードの入力

毎月のエントリー時にSNSのキーワードを入力すれば3P獲得です。

例えば2022年7月末にTwitterで8月のキーワードが発表されていました。

だだ、すべてのSNSのキーワードを追ってチェックするのは・・・Twitterだけ追っていればいいのかと思います。

アンケート回答

アンケートに回答すると5P獲得です。

「設問数は計5問!所要時間約2分!」としっかりと明記されています。本当に2分もあれば回答完了です。

ちーち

毎回エントリーのついでに完了させてしまいましょう

【自動生成】口座へ1回1万円以上の振込入金

振込入金に対して25P、最大200P獲得です。

8件振込ができれば、最大200P獲得できます。今回のポイ活のメインです。

その他の項目は魅力薄のため不参加でOK

プリペイドや積立・資産運用などまだいろいろありますが、ほかの項目に魅力がありませんでの、不参加で大丈夫です。

まさら

余裕があれば参加しても….やっぱりなしだね

「口座振替」だけは参加しても良さそうなのですが、これは初めて登録した場合だけが対象なので、無理にやる必要はありません

もし使っていないクレカなどがあれば一度登録する程度ですね

自動ポイント生成

新生ポイントプログラムで一番美味しいのは、被振込でもらえるポイントです。1件1万円以上ですが、25Pもらえ、最大200Pまでもらえます。

8件振込することができれば、最大獲得の200Pがもらえるため、ぜひ行ってほしい銀行ポイ活です。

住信SBI✖新生銀行で自動生成

やり方は、無料で振込ができる口座を使って行いますが、自動で行いたいため、住信SBIネット銀行を使います。

住信SBIネット銀行はランク3以上にすれば、10回まで無料振込が行なえ、自動振込も対応しています。提携NEO BANKの場合5回まで無料なので2つの口座つかなど工夫すれば自動でポイント生成できます。

  • 住信SBIで【定額自動振込】を設定する
    • 1万円✕8件を新生銀行に振込を行う(住信SBI→新生銀行)
  • 住信SBIで【定額自動入金】を設定する
    • 8万円を新生銀行から口座振替を行う(新生銀行→住信SBI)

振込日はいつでもいいですが、定額自動入金の引落(5日・27日)に間に合うように入金してください。

資金拘束をできるだけ少なくする方法

定額自動入金の引落と同日で振込を行います。新生銀行は振込と引落は同日でも問題なさそうです。(新生銀行公式ヘルプ

注意点として、27日で行う場合、数年ごとに当月振込ができない場合があります。

  • 2027年2月27日(土)→2027年3月1日(月)
  • 2038年2月27日(土)→2027年3月1日(月)

営業日が休日の場合は、「前営業日に振り込む」の設定にすれば解決可能です。

毎月のエントリーを忘れないように設定

せっかく自動生成の設定を組んでも、毎月のエントリーを忘れてしまうとポイントがもらえません。リマインダーをセットして忘れないようするといいです。

まさら

私はGoogleキープでリマインダーを設定しています

Googleキープで管理する理由は、チェックボックスがつけれ、エントリーしたか確認ができるためです。URLも付けることもでき、リマインダーもあるため、カレンダーいらずです。

Googleキープで管理するメリット

  • チェックボックスが使える
  • エントリー・アンケートのURLが貼れる
  • リマインダー機能
  • 銀行ポイ活をまとめて管理ができる

Googleカレンダーでも同じことは可能なので使いやすい方をつかってください。私は銀行ポイ活&クレカポイ活をまとめてGoogleキープで管理しています。

まさら

エントリーをしたらチェック!
投信を売却したらチェック!!
外貨を売却したらチェック!!

新生銀行のお得な口座開設

新生銀行をお得な口座開設方法として、ポイントサイト経由はNGです。

ポイントサイトで500~1500Pくらいもらえますが、公式CPと併用不可です。(通常時は500P)

一例としてポイントインカムは、「告主様側の特典等は適用外」と明記されています。

ほかのポイントサイトも併用不可の記載がありました。

公式CPは最大8,000Pです。銀行ポイ活として利用するなら最低でも1,500P以上は獲得できるため、ポイントサイトよりもお得になるはずです。

また、スタートアップ円定期預金の追加CPもあるため、一時的に入れておく資金があれば、さらにポイントの上乗せが可能です。

\ 公式キャンペーンで最大8,000P獲得 !!/

公式CPで最低限獲得できる項目

  • 口座開設:500P
  • 初めてログイン:200P
  • 初めての振込入金:500P
  • 連続エントリー:300P

これだけで1500P。さらに給与振込や口座振替などで上乗せができます。

こちらが実際に獲得したポイントです。給与振込はできませんでしたが、6,300Pは獲得できました。

ポイントサイト経由だとここまでポイントが貰えません。かならず公式サイトから口座開設をしてください。

\ 公式キャンペーンで最大8,000P獲得 !!/

エントリー&自動生成で毎月204~218Pを獲得する

新生銀行は毎月エントリーが必要ですが、ポイントの自動生成が可能です。

やり方はとてもシンプルで、住信SBI銀行の定額自動振込と定額自動入金を設定するだけで、新生銀行と住信SBIの間でお金をぐるぐるするだけで毎月200Pが生成されます。

ちーち

一度設定するだけでいいのでサクッと設定しました

毎月のエントリーのついで作業で、下記の案件もこなしておくものいいです。

  • メルマガ受信で3P(フィルタ設定推奨)
  • 口座ログインで3P(余力あれば)
  • SNSキーワード入力で3P(余力あれば)
  • アンケート回答で5P(余力あれば)

SNSキーワードが一番手間がかかりそうね

SNSのキーワードは毎月変わるため探す手間がかかるため、余力があれば参加しましょう

ポイント自動生成の仕組み

  • 住信SBIネット銀行のランク3まで上げる
    • スマート認証NEOに登録
    • ハイブリッド預金に1円
    • 外貨預金で1ランド保有(南アフリカランド約9円)
    • 純金積立で初月1,000円だけ積立後、休止
ちーち

住信SBIのランク3に上げる方法は別記事で紹介していため、こちらをご覧ください

  • 【自動生成】新生銀行⇄住信SBIで資金移動
    • 定額自動振込:1万円✕8件
    • 定額自動入金:8万円
  • 毎月のエントリーを忘れないようにリマインダーの設定
    • Googleカレンダーに登録
    • Googleキープに登録
  • 余力があれば、参加するもの
    • メルマガ受信で3P(フィルタ設定推奨)
    • 口座ログインで3P(余力あれば)
    • SNSキーワード入力で3P(余力あれば)
    • アンケート回答で5P(余力あれば)
まさら

一度設定してしまえば資金が銀行間でぐるぐる回ってポイントを自動生成できますね
月一のエントリーも5分もかからないのでおすすめです

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語以外でのコメントは受付していません。

CAPTCHA

目次