FX・CFD

トラリピでゆったり資産運用

トラリピで ゆったり資産運用

こんにちは!まさらです!!

今回はリピート系自動売買の本家とも言える、マネースクエアのトラリピについて現在の設定、運用成績を報告したいと思います。

トラリピ歴約1年とまだまだひよっこですが、年利5%~10%くらいは行けそうな感じがします。ただし、想定レンジ内で動けばってことだけ付け足して置きます。

まさら
まさら
トラリピはゆったり資産運用にむいているよ!
ちーち
ちーち
その理由は?詳しく教えてよ
まさら
まさら
レンジが固定できるし、値幅も自由に設定できるよ!
詳しく説明するね!
ちーち
ちーち
よろしく

トラリピの実績

トラリピの運用実績

運用期間:2019年2月~2020年3月
実現損益:476,373円
評価損益:-1,246,134円
合計損益:-769,761円

2020年3月時点で暴落を受け絶賛含み損拡大中です。これは長期運用する上でさせて通れないため含み損は見ないことにしますね!
考え方を変えれば含み損がなければ利益がでないことにもなるため、暴落が収束すれば全て利益に変わるとポジティブに考えます。

トラリピの現在の設定

現在の設定

基本は設定はリーマンショックと同じ暴落が再来しても耐えれるようにだけしています。レンジ幅は15~20年のチャートから決めています。また、基本はハーフ&ハーフで設定を行っています。

通貨ペア売買レンジストップロス利益金額最大ポジション数
USD/JPY75.400 ~ 105.000なし70038,000
105.100 ~ 134.700なし70038,000
EUR/JPY90.800 ~ 120.000なし90038,000
120.100 ~ 145.700なし1,00033,000
AUD/JPY54.600 ~ 60.200なし1,2008,000
60.600 ~ 84.600なし80038,000
85.100 ~ 109.900なし70032,000
AUD/USD0.60600 ~ 0.84600なし539,000
0.49800 ~ 0.60200なし814,000
0.85100 ~ 1.09900なし632,000
NZD/JPY45.800 ~ 74.600なし70045,000
75.100 ~ 99.100なし50031,000
NZD/USD0.50800 ~ 0.70000なし632,000
0.70100 ~ 0.89300なし625,000
CAD/JPY70.200 ~ 95.000なし50063,000
95.100 ~ 119.900なし50063,000
ZAR/JPY6.050 ~ 8.950なし1,000390,000
MXN/JPY4.800 ~ 6.700なし1,000250,000

利益金額は1ポジションあたりの利益で、単位は対円通貨ペアは円、ドルストレートはドルになっています。

複利運用方針

複利の運用はCAD/JPYだけで行っています。これは2019年に好調だったのもありますが、スワップも高く値動きがいいためです。
追加したCAD/JPYのトラリピ設定です

通貨ペア売買レンジストップロス利益金額最大ポジション数
CAD/JPY82.000 ~ 86.000なし50011,000
84.100 ~ 84.500なし5003,000
76.500なし32,0004,000
76.300なし24,0003,000

運用資金について

現在の運用資金は500万円と大きな金額を入れています。ただこれは暴落で一時的に追加資金を入れています。実運用は400万円+利益分になります。

各通貨ペアを約50万円×9ペアで運用しています。ただし全てが一緒に暴落することがないと思うため、400万円+利益分になっています。
あとは今回の暴落用の予備資金100万円を別途準備しています。(今回は投入していますが・・・)

新興国通貨ペアのZAR/JPY、MXN/JPYを除けば、250万+利益で運用可能だと思います。

まとめ

約1年間トラリピを運用し、今回の暴落で思ったことは、ゆったりレンジで運用が一番いいと感じました。攻めた運用をしていたら、間違いなくロスカットされていたでしょう。すこし資金効率が悪いと思うぐらいがちょうどいい運用だと思います。実際にはもう少しせめていい気がしますが・・・こればっかりは誰にもわかりません。未来は予想できないからです。
トラリピは資金管理をしっかりと行いゆったり資産運用を行うようにしたい。

 

最後まで読んでありがとうございます。それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA